クロード

スポンサーリンク
ある日、お姫様になってしまった件について

ある日、お姫様になってしまった件について【第12話】あらすじ感想

昼寝中のクロードに今までの恨み辛みを晴らすべく殴ってやろうと拳を振り上げたアタナシアですが、うっかりクロードを起こしてしまい慌てるアタナシア。アタナシアの表情にダイアナの面影を見たクロード。そんなクロードにフィリックスが心から願う思いとは。
ある日、お姫様になってしまった件について

ある日、お姫様になってしまった件について【第11話】あらすじ感想

アタナシアが湖で溺れたその日、クロードは新しいメイドたちと護衛騎士としてフィリックスをルビー宮に差し向けたのでした。そして晩餐を一緒にというクロードの元へ、フィリックスに抱っこされて連れて行かれたアタナシア。昼寝中のクロードの部屋に入れられて・・・
ある日、お姫様になってしまった件について

ある日、お姫様になってしまった件について【第10話】あらすじ感想

クロードに湖の遊覧に連れて行かれたアタナシアは、深い湖の湖面に咲く花を見つけ手に取ろうと身を乗り出します。花に魅入られたように湖に落ちるアタナシアですが、助けてと溺れながら船を掴んだ先にいたのは、冷静な顔で見つめるだけのクロードの姿でした。
ある日、お姫様になってしまった件について

ある日、お姫様になってしまった件について【第9話】あらすじ感想

アタナシアが思いがけずクロードと出会ってしまった後、クロードはアタナシアをリリアンとともに呼び出し今後はクロードがアタナシアの管理をすると言います。忘れたままでいて欲しかったという願いは叶わず、アタナシアは定期的にクロードに会うようになり・・・
ある日、お姫様になってしまった件について

ある日、お姫様になってしまった件について【第8話】あらすじ感想

クロードとふたりきりになったアタナシアは「俺が誰か知っているのか」と問われ恐る恐る口にした言葉が「パパ」でした。クロードは怒ることなくアタナシアを受け入れた様子。護衛騎士のフィリックスにルビー宮に送り届けられたアタナシアの今後はどうなるの?
ある日、お姫様になってしまった件について

ある日、お姫様になってしまった件について【第7話】あらすじ感想

アタナシアが無人だと思っていた場所はクロードのテリトリーだった。思いがけずクロードと出会ってしまったアタナシアは、なぜかお茶とケーキを振る舞われます。ふたりきりの空間でクロードからの問いかけに、アタナシアは無事答えて生還できるのでしょうか。
ある日、お姫様になってしまった件について

ある日、お姫様になってしまった件について【第6話】あらすじ感想

人気のない宮に度々通っていたアタナシアは、ついに父親である皇帝クロードと出会います。小説では9歳で出会い無視されたのに、5歳で出会いさらに名前を呼ばれ話しかけられパニックのアタナシア。両手で抱え上げられ逃げ道のなくなったアタナシアですが・・
ある日、お姫様になってしまった件について

ある日、お姫様になってしまった件について【第5話】あらすじ感想

5歳になったアタナシアは行動範囲が広がり、散歩の途中で人気のない宮に辿り着きます。18歳になる前にルビー宮から抜け出すために、溜め込んでいた宝物をここに隠そうと決めたアタナシア。養育係のリリアンの目を盗み、宝物を少しずつ移して行きますが・・
ある日、お姫様になってしまった件について

ある日、お姫様になってしまった件について【第4話】あらすじ感想

ネット小説「かわいらしいお姫様」の主人公ではない悲劇のお姫様に生まれ変わったのではと思い、悲しみに暮れていた赤ちゃんのアタナシア。ルビー宮で世間から忘れられたように育てられたアタナシアも5歳のチョコレート好きな愛らしいお姫様に成長しました。
ある日、お姫様になってしまった件について

ある日、お姫様になってしまった件について【第3話】あらすじ感想

世話係のリリーから父親と自分のフルネームを聞かされたアタナシア。それが前世に読んだネット小説「かわいらしいお姫様」の登場人物とまるっきり一緒だと知って愕然とする。なぜならその小説に出てくるアタナシアは父親に愛されることなく処刑される運命だから。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました